ゆとりは誰のため?

年度末、新聞には新年度から移動になる

公立小中学教師の発表がありました

そして本紙にはこんな記事が載っていました

D8CA56A0-1972-48E2-95EF-3E34CAB4AF04

 

 

教育は誰のためにするのでしょう

 

教師の仕事量が多いから授業時間を減らす?

うちの子供達はゆとり教育などといって

学ぶ権利を奪われてしまいました

やっと元に戻ったら今度は教師の働き方改革…

働き方改革ってそういうことなのでしょうか?

 

少子化で子供の数が減っているのに

なぜ教師の仕事が増えるのでしょう

昔の先生はとても親身に

相談に乗ってくれていました

現在はそんなことも少なくなり

学校に専念できるのでは?と思うのです

 

幼稚園や保育園も少子化なのに

待機児童が減らないのはいったいどういうこと?

 

この表を見てください

この中で一番大切な部分はどこでしょう

3AF5000D-12D8-427D-B588-F355D4C6C358.jpeg

答えは第二領域のBです

 

現代の人達はそれ以外の領域が忙し過ぎて

一番大切なことが後回しになっています

 

社会も同じだと思うのです

 

何が一番大切なのか

みんながもう一度ちゃんと考えなければ

社会はダメになってしまいます

 

こんなことを真剣に考えたことはありますか?

 

大人がもっと責任を持って生きないと

子供は成長できません

子供にとって大人はお手本なんですから

 

仕事に追われていっぱいいっぱいの生活では

子供も豊かには育ちません

 

ゆとり教育とは授業内容を減らすことではなくて

生活にゆとりがある教育を教えることなんです

 

学校がそれを教えてくれないなら

親が子供達に教えればいいのです

 

ゆとりのある生活を送るためには

どうしたらいいか…

それはあくせく働かないことです

収入の柱をたくさん建てることです

 

どうしたらそれができるのか

教えてくれる場所があります

http://bit.ly/2HOIw4V

 

そしてもっと手っ取り早く

知る方法がこちら

⬇︎     ⬇︎     ⬇︎     ⬇︎     ⬇︎

たった2日で学んで資産を作れる場所

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOtwcuq

 

ぜひ参加をして本当のゆとり教育ができる環境を

作ってほしいと思います

 

53F90F8A-00C6-4E73-8AE0-9F1774C63503

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中