あちら側とこちら側

FDD8AA01-71C8-4DAB-A863-C93410E2A3D0

 

私が子供のころの一万円札は聖徳太子でした

当時はまだ100円札や500円札がありました

 

先日、お釣りに紛れていた2千円札を

久しぶりにみました

沖縄では頻繁に使われているそうですが

私はもうすっかり忘れてしまっていました

 

世界がキャッシュレスになろうとしている今

なぜお札のデザインが変わるのか

よく考えた方がいいと思うのは

考えすぎでしょうか…

 

何か重要なことが隠されているような

気がします

 

JSAで学んでいるとこれまでにはなかった

社会のいろいろなことを考えられるように

なりました

 

何かが起こる前ぶれでないことを祈ります

 

今のうちに出来ることは何かを

しっかり理解しないといけませんね

 

それを学ぶのにぴったりな場所があります

 

上昇学皐月祭

 

三浦海岸での合宿ですがたった2日で

びっくりするようなことを学べます

3日いるとさらに深まるかもしれませんよ!

1人でもたくさんの方にお伝えできるよう

まだまだ参加者を募集しています

 

F98DB002-8445-49E4-9FD9-2EF89882589D

 

参加申し込みはこちらから⬇️

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOtwcuq

 

 

これからは成功するとかしないとかよりも

あちら側とこちら側というように

分かれてしまうかもしれません

知っているだけで知らないよりも有利なら

知った方が絶対によくありませんか?

 

JSAはその境目を知ることができるところだと

私は思いますよ!

 

 

A9D7C8F5-9C43-4631-B4E7-3A30465F4FF7

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中