知ることを忘れていませんか?

テレビでドラゴン桜の最終回を見ていました

 

AF823064-1389-474A-921B-7E494A5EDE02.jpeg

 

暴走族の駆け出し弁護士桜木建二(さくらぎ けんじ)は、経営破綻状態となった落ちこぼれ高校、私立龍山高等学校の運営問題を請け負うこととなった。

始めは清算を計画していた桜木だったが、破綻を回避し経営状態を良くするためには、進学実績を上げるのが手っ取り早いと考え、5年後に東大合格者100人を出す計画を考案する。

かつて受験指導に大きな実績を上げた個性溢れる教師を集めながら、開設した特別進学クラスに人生を諦めかけていた水野直美(みずの なおみ)と矢島勇介(やじま ゆうすけ)を迎え入れた桜木は、彼らに様々な受験テクニックや勉強法を教えていく。受験の結果、水野は東大に合格し進学、矢島は不合格となったが翌年の再挑戦を表明する。

 

という内容ですが、昨日の私には響くセリフがありました

 

2546768C-03CC-4963-B55D-A0743812BDA5.jpeg

EAEAC87B-11C8-4145-AA02-5CD97FB19634.jpeg

 

ドラマだからといって

ボーッと見ていてはいけませんね

 

同じ言葉を聞いていて何も感じない人と

しっかり受け止められる人とは何が違うのでしょう

 

同じ自分でもその時によって受け取れないこともあります

 

この生きていくために大切なメッセージを

どうしたら受け取れるのか考えてみてください

 

そしてそれがどれだけ明暗を分けるのか

 

それを思うと本当にもったいないです

 

知らないということは

本当に恐ろしいことなんです

 

感じていただけますか?

 

知識を得に来てください

 

A6089DBF-F220-427D-BDA1-7E248566F456.jpeg

 

知ることがどれだけ大切なことなのかを

確認しに来てください

 

ここに来ればわかります

 

9B60C638-EFAB-4C6D-A29F-136B94B4591C

 

参加申し込みはこちらから

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOtwcuq

 

6B48746D-19DD-4D24-846D-BA6613E06941.jpeg

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中