マジでやるだけ5秒間

「やる気」が出ない時に5秒で動き出す方法

色々な形態の勉強会や自己啓発などで
よく言われるのが
「時間」についてです。

時間が無い、を言い訳にしない。
と、よく講師の方がおっしゃいます。

今時間が無い人は、
この先何年経っても「時間が無い」
と習いました。

よく、「後で」と「今度」は一生来ないと言い

男性の講師の方がよく言うのは

時間は皆同じ24時間。
ホームレスでも年収が億を超える人でも
皆24時間。

この時間の使い方の決定的な差は
一つの事を「ぶち抜いてやったか?」だ、と。

これは男性脳の方、またはキャリア志向の方に多いですね。

もともと人間は男性が狩猟をして生計を立てていました。
そのため狩猟が失敗すれば子孫が残せません。
失敗というリスクを減らすために
仲間意識も高くなったため
お互い成長し合う

「素晴らしい男性」へと進化していったのかな、と思います。

しかし、女性はどうでしょう。
一つのことだけに集中していたら回っていきません。

たくさんの子どもの世話をしなければならない。
男性達が何を獲ってきても大丈夫なようにやりくりする。
狩りのために住まいを転々とできるようフットワークを軽くする。

男性の一点集中と違い女性はマルチタスクをこなす
柔軟さと良い意味でのしたたかさも持っていると思います。

時を経て生活スタイルの男女差がなくなってきていて
女性も活躍を期待されています。

元々は女性らしい本能があるのに、
一点集中、ぶち抜いていけ!と言われても
なかなか上手くいかないのは
当然のこと。

女性として「時間が無い」を言い訳にしたくないのであれば
オススメのやり方として「スモールゴールを用意する」です。

今日やらなくてはいけないことを
15分で完結するよう小分けにします。

15分ではちょっと終わらないかもくらいなものを15分に設定する。

15分で家中に掃除機をかける。

15分でストレッチをする。

決めたら「15分だけ」一点集中する。
これをぜひ「ゲーム感覚で」やってみて下さい。

15分ミッションを一つクリアしたら10ポイント!
50ポイントたまったら、自分にご褒美♪

どうしてもやる気が出なければ
スモールタスクを始める前に
5秒、カウントダウンして下さい。

このやり方を唱えているのは
『メル・ロビンスの5秒の法則』です。

ぜひ、「時間が無い」を言い訳にせず
女性らしくぶち抜いていきたいですね!

これはFacebookに投稿されていたものです

昨日も目標について書きましたが、

これも小さな目標です

小さな目標を積み重ねることで

大きな目標も達成することができます

もちろん5秒でなくてもかまいません

5秒以内なら1秒でもいいのです

5秒過ぎると、脳がいろんな言い訳を

考え始めるのだそうです

脳が言い訳を考える前に

動いてしまいましょう!

昨日のSHOGOさんのプログです

大勝ち組 

明日やろうは馬鹿野郎ですよ!

ということで、5秒以内に

こちらへどうぞ!

https://www.wowapp.com/w/kkcat2and1/join

まず私と繋がっていただいて

あなたも大勝ち組の仲間になってください

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中