愛と感謝

今朝は、自由創造人のSHOWGOさんが

ゴルフ場で体験された残念なお話を

投稿されていました

高齢の後続プレーヤーから

心ない言葉を浴びせられたとのこと

そんなお話を知ったあと

目にしたのは

facebookに投稿された

この文章でした

人間の心には、9つのレベルが存在するようです。

1、一般的に多くの人が嬉しい、楽しいと思う現象について「喜ぶ」ことができる

2、一般的に多くの人が嬉しい、楽しいと思う現象について「幸せ」を感じる

3、一般的に多くの人が嬉しい、楽しいと思う現象について「感謝」ができる

ここまでは「初級」

4、一般的に多くの人が当たり前と思うことについて「喜ぶ」ことができる

5、一般的に多くの人が当たり前と思うことについて「幸せ」を感じる

6、一般的に多くの人が当たり前と思うことについて「感謝」ができる

ここまでが「中級」

7、一般的に多くの人が不幸と思うことについて「喜ぶ」ことができる

8、一般的に多くの人が不幸と思うことについて「幸せ」を感じる

9、一般的に多くの人が不幸と思うことについて「感謝」ができる

これが「上級」

そして、レベルが上がるときに、お試しの現象(事件)が起こるようになっているそうです。

それが前述した「試験」といわれるものです。

給料が増えたら、誰でも喜べますし、感謝します。

いつも当たり前にもらえることにも感謝できるようになったら「中級」です。

給料が思ったように増えるどころか減らされてしまったとしても「感謝」できる人が「上級者」であり、「人格者」といわれます。

体調がいい時に喜べるのは初級、普通の時に喜べるのは中級、悪い時にも感謝できるのが上級。

人がイライラしてしまうようなときにでも、ニコニコしていられる人に、2倍となって返ってくるということです。

小林正観

『神様に好かれる話』より

人は歳を重ねただけでは

上級にはなりません

さまざまな経験をして

人格者に近づいていきます

でも、歳を取らなくても

人格者と呼ばれる方もいらっしゃいます

進級できるのは

神様からの試験に合格した人なんです

その試験は

抜き打ちですから

きっとゴルフ場で暴言を吐いた人は

進級できていませんね

きっとこれまでもずっと

同じことを繰り返しているのでしょう

そんな人には

それなりの幸せしか感じられませんから

不幸なのだと思います

世の中には

人の不幸を楽しむ人もいます

神様から見放されないよう

日頃から

『愛と感謝』

を忘れないよう過ごしたいですね!

この曲は熱海の合宿で

自由創造人のSHOWGOさんが

聞かせてくださいました

私が学んでいる

上昇学

は、いつも愛と感謝で溢れています

私もまだまだ人生を修行中ですが

『愛と感謝』に溢れた場所にいると

だんだん自分もそうなっていきます

あなたにもそんな場所はありますか?

もしなかったら

ぜひ私たちと一緒に

人生を修行しましょう

人はつるみで変わります

あなたも環境を変えてみませんか?

facebook

LINE@

またはこのブログに

メッセージをくださいね!

8F5CD657-2D0C-421D-ACF3-139C76C2B9DBBC27A253-CB6F-4B03-BAB1-8B709BE70C0D

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中