あなたの幸せと私の幸せ

バシャール:余計なお世話

基本的に他の人の選択は他の人のものであって、貴方が口出しすることはできません。もちろん、相手が助けを求めてきた場合は別です。

また、『どうしたら貴方みたいになれるの?』と言われた時に、貴方が思うプロセスを教えてあげます。
それ以外は基本的に、相手の選択は相手の自由になります。

それと同じで、貴方の選択も貴方が決定する権利があります。他の誰かの意見を聞く選択も貴方がしていますし、聞かない選択も貴方のものなのです。

これはお子さんに関しても同じ事が言えます。彼らも一人の人間として人生を生きているのであって、親である貴方が彼らの人生を生きることはできません。

親ができる事は、安全な環境を子供達に提供してあげること。そして、『自分の選択が自分の体験を決めている』という事を教えていきます。

そして、子供に『あれもこれもダメ』と言って親の意思を押し付けるのではなく、子供が自ら『こっちを選ぼう』と言って、自分の意思で選んでいけるようにしていきます。

つまり、同じ選択を選ぶとしても、親の押し付けで選ぶのと、自分の意思で選ぶのとでは全くもって体験が異なってくるのです。

新しい地球のスターシード達へ 

     the PLANET      from NEBULA

99DA386F-97D4-4835-A298-3D355DE14036

自分を子どもだからと

親の生き方や望みを押し付けてはいけません

子どもは小さくても1人の人間です

仏教の考え方だと

現世を生きている年数は自分の方が多いですが

前世から数えると

自分の方がずっと短いかもしれません

そして、何かしらの使命を持って

産まれて来ているのかもしれません

そんなお子さんの未来を

親だからと勝手に決めてしまうのは

間違っています

子どもたちに

生き生きとした人生を送ってもらえるよう

大人が、親が、守って育んであげることが

大切なんですね

昨日のニュースで、担任を外された教師が

担任だったクラスの給食に

漂白剤を入れるという事件を知りました

こんな大人がいることが

情けなくてしかたありません

幸い、食べる前に気づいたそうですが

子どもたちには

とてもショッキングな出来事ですよね

幼子への虐待もそうですが

大人や親はもっとしっかりと

子どもたちの未来を守ってあげなければと

感じる今日この頃です

8E3AE7B7-69E4-403C-9FD4-82F728201B8F

今日のフランクリン手帳から

昔は人の上に立とうと躍起だったが、

今はその気はない。

人間関係をダメにすると気づいたからだ。

常に一番を目指している時は、

人の話を聞いていない。

それがコミュニケーションを台無しにする。

   グルーチョ・マルコス

話を聞くことは本当に大切ですが、

ちゃんと聞いていない人が多いです

確かに自分をアピールすることは大事ですが、

人の話を聞くことは何より大切です

コミュニケーションは必須です

リーダーならなおさらです

しっかりと話を聞いて

適切なアドバイスができる人になりたいです

でも、それを押し付けないように

気をつけていたいです

7394C827-4E4B-4EB0-9F90-127F757813D577A2C545-5EBC-4FA1-986C-BCC0AD83DC87

土曜日の朝は

「旅サラダ」という番組を楽しみに見ています

旅はいろんな人とコミニケーションができます

そして、自分が行きたいところや

食べたいものを自ら決めて

さまざまな体験ができます

近くでも遠くでも

たくさん旅して経験値を高めてくださいね!

旅する仲間を募集中です

2C4F794E-F824-4EC5-827D-1B1B7F022200

4D524BA0-621F-4FD2-98DD-69CCC2C497F1EAB58D8F-9A13-4099-83E7-F6E699978AAC

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中