故郷の祭り

私の故郷、博多の街に今年も山笠の季節が

やって来ました

15日早朝の追い山まで男達の祭りが続きます

 

 

 

山笠の正式名は櫛田神社祇園例大祭 

 

昔、疫病が流行った時に

聖一国師という偉いお坊さんが

山笠の原型の乗り物に乗って

有難いお水を撒いて疫病を退散させたそうです

   

祭りの期間中はきゅうりを食べません

 

櫛田神社の神紋と

きゅうりの断面が似てるからだそうです

 

7つの「流れ」と呼ばれるグループが

山を担いで一定距離を走りタイムを競います

 

 

他にも毎年様々に飾りつけた

飾り山が数カ所ありまたくさんの観光客が集まります

 

7月15日の早朝に

クライマックスを迎えるこの祭りは

私が一番好きな祭りです

 

昨年の追い山の動画です

 

 

小さな男の子が締込みを締めて

大人達の先導をする姿は

なんとも凛々しくたくましく感じます

 

当日は毎年テレビで生中継を見て

楽しませていただいてます

 

皆さんもちょっと早起きして

テレビの前でこの祭りに参加してみませんか?

 

今年は日曜日の早朝と777年が重なって

一層賑わう祭になりそうです

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中