Smile brings happiness

 

【やはり】無理くりでも「笑顔」を作れば、脳は幸福を感じていると判明! 「笑う門には福来る」はガチだった!

■脳をだまして「幸せ」を認識

南オーストラリア大学のフェルナンド・マルモレホ=ラモス博士率いる研究チームは、笑顔のもつ物理的、感情的なベネフィットを分析したところ、「強制的に微笑むことは頬の特定の筋肉を活性化させ、脳の扁桃体領域を刺激するため、脳内にポジティブな感情が流れ込む」ことを証明するに至った。

また、博士の研究では「作り笑い」の練習をすると、扁桃体が刺激されて、神経伝達物質の放出によりポジティブな感情が生み出されやすいことがわかった。たとえ意図的な微笑みであっても、筋肉を動かしさえすれば、より幸せな気分にすることができるのだ。そう、筋肉は裏切らない。

 人生のどん底にいる人が「もう、笑うしかない」と開き直るとき、その声は不思議と明るい。さらには、腹をくくった者の姿には清々しさすら感じる。笑顔は最強だ。自分も周りも幸せにする。“Keep on smiling”は、ハッピーに生きるための秘訣かもしれない。

(一部を抜粋しました)

 

今こそみんな、笑顔になる時です

 

 

 

いつまでもマスクをしていると

笑顔を見ることはできません

早くマスクを外して

みんな笑顔になりましょう!

楽しく学んで収入を増やす方法を

ご案内しています

こちらから私と繋がってください

https://www.wowapp.com/w/kkcat2and1/join

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中